もしぎっくり腰になってしまったら

こんにちは!あたらし整骨院です^^

 

今日はぎっくり腰についてのお話をさせて頂きます。

 

 

先日ぎっくり腰になってしまった方が来院されました。

実は最近多いです…

 

その方は少しでも楽になるようにお風呂に入って体を温め

体操、ストレッチを行ったようです。

しかし症状が悪化したため、あたらし整骨院にご相談頂きました。

 

実はこの行為は症状(痛み)を悪化させます^_^;

少しでも楽にという思いはよくわかります。

しかし、ぎっくり腰になった時は

炎症が起こっていて痛みを出しているので

安静にすること、冷やすこと(一度に冷やすのは15分まで)

寝て休む場合は横向きか、仰向けなら膝を少し曲げて寝ることが重要です。

(なぜならぎっくりの原因にもなる腸腰筋が緩むからです)

但しこの寝方が辛い場合は別の寝方になるのがよいです。

 

注意点は上記のようにして痛みが落ち着いても

根本原因は改善されません。

またぎっくりを繰り返すリスクは高いです。

整骨院 ホームページ制作