痛み止めと当院の施術の違いについて

こんにちは!あたらし整骨院です^^

 

今日は痛み止めの薬などと当院の施術の違いを説明させて頂きます。

※痛み止めを否定するつもりはありません。

 

特に今すぐ何か、例えばお仕事などしなければなくて

今すぐ痛みを抑えたい場合は有効だと思います。

 

しかし、痛み止めはその名の通り痛みを止める、抑える

その場しのぎであり

痛みの根本原因に対してのアプローチではありません。

 

長期で使用すれば胃腸系や肝臓、腎臓あたりに負担をかける場合もあり

内臓疲労によう慢性腰痛痛などの原因にもなります。

 

また、痛みを抑えて治ったと勘違いして

坐骨神経痛や脊柱管狭窄症や重度な股関節痛に進行してしまった方が

当院の患者様にもいらっしゃいます。

 

当院では

痛みなどの症状をしっかり根本から改善して再発しにくいからだを目指します。

また、目先の症状改善だけでなく

末永い健康と好きな事をおもいっきり楽しめる充実した快適な生活をサポートすることを

最大目標に施術させて頂きます!

 

 

整骨院 ホームページ制作